読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ブルースがおすすめ 2017年度 サイクリング

この本を読んで、一緒に走りたかったって思います。自転車に乗ってどこまでも、いつまでも。清志郎から自転車に興味を持ちました☆ますます清志郎!自転車の良さを実感できる良い本です♪前から欲しかったのですが絶版でした。

コチラです!

2017年02月21日 ランキング上位商品↑

サイクリング ブルースサイクリング・ブルース [ 忌野清志郎 ]

詳しくはこちら b y 楽 天

写真が豊富で内容も充実。一見の価値大いにあり。。運動系とは全く縁がない感じだった清志郎がある日突然!自転車に乗り始めてビックリしました。この本は良いです。どこか行きたい。。色々な自転車に乗って!色々な所へ行って!とても楽しそうな記事が掲載されていました。ファンなら持っていて間違いない品です!アルバム「GOD」には同名の曲がありますが!これは自転車へと!サイクリングへと!いざなってくれる本です。清志郎が亡くなってからの再販ということです。。清志郎がもっともっと自転車に乗っている姿を見たかった。。忌野清志郎さんが亡くなってからだいぶたちますが!懐かしく思いこの本を求めました。私が自転車に興味を持ち出して!清志郎さんの自転車がどんな自転車か気になってきた時に!何処の本屋さんからも無くなっていたのでがっかりしていましたが!今回再販されて即購入しました。清志郎さんがほんとに自転車大好きで、大好きで仕方ないってことがひしひし伝わってきます。。 (写真たくさんあります・・・と言うより!ほとんど写真です)清志郎さんには病気を克服し!いつまでも自転車で疾走してもらいたいものです。また、これから自転車趣味に誘いたい友達がいたら、この本を貸したり、プレゼントするのは良いアイデアだと思います。彼が厳選して使用している自転車グッズは垂涎の逸品ばかりです。一流の自転車!仲間!プラン等!自転車を楽しんでいる内容がヒシヒシと伝わるのが分かる本です。清志郎さんの自転車好きは有名で『自転車名人』に選ばれた人です。。自転車に乗りたくなります。美しい写真がたくさん入っていて!きれいな本です。文字より写真の分量が多いのですが!それがまた読者を旅に駆り立てます。もし清志郎さんのファンでなくても、自転車乗りなら持っていて損はない本です♪。